hardtek.jp » Blog Archives

Author Archives: hardtek.jp admin

About hardtek.jp admin

Administrator of hardtek.jp

リリース情報

THAT SNARE! VOL​.​1 by ZIMO

Published by:

 

毎回ものすごいクオリティのサンプル集をHardtek界に提供してくれることで有名なカナダのZimo先生(Zone-33)の新作が出たようなので今回もこちらにてご紹介。
DubstepをはじめとしてDrum and Bass, Trap, そしてもちろんハードテックを作るのに最適なModern Snare集です。

さっそく気になる中身の方のreview ~ 音のセレクションとEQ、dimensionのかかり具合がものすごく今風ですね!テイルも一つ一つに丁寧な残響処理が施されているので透明感がありますが、アタックのところのボトムはどれもFATな感じでとても使いやすいのではないかなと思います。あとは箇所に応じてEQ処理(痩せさせる方)をしたらどれにでもうまくなじませることができそう。スネア、クラップ、そしてシンバルなどbeatを構築する上で必要不可欠な音源が76個入って8 euro、これは持って置いて損はないのではないでしょうか!オススメです!!

THAT SNARE! VOL​.​1 by ZIMO

 

 

イベント情報 ETC

Mat Weasel, Floxytek, Tanukichi, B.UNQ! – Japan tour 2018 日程発表 –

Published by:

あの奇跡のFant4stik Japan tourから3年….。(ドドドドドド…. *kontakt cinematic prest 04)

僕たちは忘れない…。そう、あの特大のキックを…。
僕たちは忘れない…。そう、あの極太のベースラインを…。

近年驚くべき速度にて双方の距離が近づいている日欧のハードテックシーン。

知っているか…。今やuk, europeのpartyで日本のHardtek soundが普通のように流されているということを…。

知っているか…。減速することを止めた高速レイヴミュージックが特異点にたどり着いた先にどうなったのかを….。

90年代初期、当時のUKブレイクビーツやアシッドテクノ、そしてジャーマンテクノがレイヴ、フリーパーティーカルチャーと共にフランスへと渡り、この音楽は産声を上げた。長い年月をかけて世界中に飛び火していったこのウイルスはアジアの果てにも到達し、その根を下ろしたのだった。僕たちの記憶にある、日本での本格的なindoor Hardtek partyはおそらく2013年のOtakuspeedvibe feat. Dr Looneyだったであろう。そう、もうこの音楽は日本でも赤ん坊なんかではない。今ではダンスフロアーを狂気へと駆り立てる立派なモンスターへと成長を遂げたのである。

さて今年はどうなる!今年もやります!!
おまたせしました!イエスパパ日欧チームよりおしらせ!!!

フランス & スペインのFant4stikよりMat Weasel & B.UNQ!とFloxytekが、そして私Tanukichiがチェコ共和国より参ります!

なんと今回は4/26 & 4/30にMat WeaselとTanukichiがお送りするハードテックマスターコースを東京、大阪の2会場で爆裂開催予定です!本気で今回やりますよ!
破壊力のあるキックを作ってみたい..。腹に来るエグいベースの作り方はどうやるのだろう? ワークフローも知りたいしおすすめのvstに必殺テクニック…てかまず曲の作り方から教えて & てかもうなんでもいいからはよ明日ぐらいから作れるようにして…..etc !!こちら近々詳細をup予定….お楽しみに!

今回は2週間半にわたってのYes papa team日本滞在が決定!京都のMaze sound crew、大阪よりMIXJAMクルー & TriangleとCIRCUSが参加。そして東京のCYCLIK CONTROLと共に各3大都市にてparty企画進行中!道中 & partyにてみなさんにお会いできるのを本!当!に楽しみにしてまーーーす!!!!!!!!

そしてそして4/29は hardtek.jp 初のM3出展がついに決定バンザーイ!!!(TRC第一展示場K-04a)
おーこのKなんかもう図ったようにTeknoのKだし、4のaとかなんかこれもFant4stikの4はaだよみたいなっぽいしでもう全員場所覚えちゃいましたヤッタ!リリースタイトルは近日発表!
hardtek.jpブース当日はMat Weasel, Floxy, Tanukichi & Shaprnel師匠の四人 + αにて出撃致します!みなさんどうぞお来しくださいまし。

でもってーまだまだ終わりじゃないよ今回の日本ツアー最後は “hardtek.jp Special VR Broadcast Rave”だワーイこれ絶対面白くなります!!!
こちらも詳細情報追って公開。hardtek.jp今年もガンガンやっていきます。どうぞどうぞお楽しみに!

Tanukichi

リリース情報

HARD BASS VOL​.​1 BY ZIMO ZONE-33

Published by:


New school Hardtek styleを一般人には到底理解できないクオリティにて提供していくカナダのZone-33の新作Sample packです。
前回のキック集はすごくよかったですね。今回も使いやすいNeuro bassサンプルが50個集まって5ユーロとのことなので欲しい人は是非買ってみて!

このwave sampleをserumに入れてみてこの波形ベースに新しい音を模索するのも良いと思います。2017年あともう少しですが年末も休み無しで働くproducerさん達に幸あれ!

ZIMO HARDBASS VOL.1

イベント情報

平日夜のハードテックパーティTEKNICIANが12月26日(火)18時から開催!忘年会後に駆けつけても間に合います!

Published by:

平日の夜から気軽に行ける間違いないTEKNICIAN(テクニシャン)なHARDTEK DJが集まり純度100%、路上で持ち歩いていたら捕まるレベルのHARDTEKを体感出来るパーティーが12月26日渋谷Dimensionで開催!.kom&Dustvoxxがゲスト出演!
Continue reading

リリース情報

CLEAN KICKS VOL​.​1 by ZIMO ZONE-33

Published by:


カナダの帝王ことZone-33のZimo(ズィーモ)の新作キックサンプルパックが発売。問答無用のクオリティを誇るめちゃくちゃクリアーかつオーイエスsuper Loudなキックが50発入ってたったの5euroということなのでこれは買わない手はないでしょう!さっそく私も使い始めましたが本当に使いやすいキックばかりで涙。Vengeanceみたいなマヨネーズかかりすぎちゃってもうどうしようもなくなっちゃったキック達よりこういうのみんな使おうこういうやつのほうが状況に応じて臨機応変に対処できるので結果としてラウドにさせやすいというのもありますし、オリジナリティを出しやすいという利点もあります。Hardtekを作ってない人にも100%おすすめできます。断言。この人本当に天才。お父さんありがとう。

CLEAN KICKS VOL​.​1 by ZIMO ZONE-33

リリース情報

United Forces of Hardtek Chapter 2 – Occupation 発売開始

Published by:


Electrobooking Presents United Forces of Hardtek, Chapter 2: Occupation (Mixed by Floxytek & Maissouille)

ついに来た!ハードテック世界選抜コンピレーションシリーズ早くも第二弾に突入!
今回はセレクターにFloxytekとMaissouilleの二人を迎え、FrenchcoreとHardtekの両サイドからのアプローチを見せる。本日より全プラットフォーム, CD 二枚組(digipack) にて発売開始。絶対にお見逃しなく!

United Force of Hardtek 2 – Link

 

リリース情報

Tanukichi logo Tシャツ baseにて販売開始

Published by:

夏真っ盛り!ということでTanukichiロゴTシャツがBaseにてついに販売開始!

ご購入いただいた方にはTanukichi logo stickerと去年の夏に開催されたHardcore bash 2016のでradio mixをプレゼントしています。初回生産は枚数少なめ & 次回生産の予定は今のところナシ = ということで欲しい方は是非お早めに!!!!
Hardtek.jp on base

  • Follow us

  • About

    hardtek.jpはヨーロッパを中心に注目されているジャンル「ハードテック」の日本語ベース情報サイトです。 オススメ音源、リリース情報、イベント情報やクリエーターによるレポート等を掲載しています。